Health and cosmetic surgery

二重のプチ整形

美容外科で最も人気のプチ整形というと、目の二重施術があります。二重施術の方法にも色々ありますが、一番人気のプチ整形法として埋没法があります。この方法は多くの人が行っています。

詳細を確認する

海外で治療

根本的にほとんどの場合美容皮膚科では健康保険は利用できませんので全額負担となります。このような場合、冷静に考えれば、美容皮膚科の先進国であるアメリカで治療を受けているのがベストだと思うのは自然な考えです。

詳細を確認する

外見をつくる

外見に対しての悩みを解消するため、美容整形を利用する人が増えています。これはプチ整形という言葉ができて、誰でも気軽に施術を受けられるようになったからです。簡単に理想の形にすることができます。

詳細を確認する

皮膚を引き締める

プチ整形で二重にしませんか?お手軽に出来る整形なので自分の一重が気になるという方にオススメですよ。

フェザーリフトでたるみ解消

加齢によってたるんできた顔の皮膚を引締めたいなら、美容皮膚科クリニックの若返り治療がおすすめです。美容皮膚科には顔のたるみを引締める治療メニューが沢山あります。「切らないリフトアップ」のフェザーリフトは、メスを使うリフトアップ手術とは違って糸と針だけでたるみを除去する手術です。「かえし」がついた特殊な医療用の糸を顔の中に数本埋め込むことで、内側から皮膚のたるみが引き締まります。 フェザーリフト手術は美容皮膚科や美容外科などの美容系クリニックで採用されています。本格的なリフトアップ手術のように劇的に顔を若返らせることはできないので、まだたるみが深刻ではない30代〜40代くらいの人に有効な手術です。

気軽に利用できるのが魅力

美容皮膚科の若返り手術には「メスを使用しない」「ダウンタイムがない」「腫れや痛みが少ない」「自然に若返りができる」というメリットがあります。美容皮膚科の若返り手術はエステサロン感覚で利用できるため、本格的な全身麻酔を使用して行う外科手術に抵抗がある人達が沢山利用しています。 フェザーリフト手術は最新若返り手術として浸透しつつあります。それ以外にもヒアルロン酸注入やボトックス注射、コラーゲン注射、プラセンタ注射などの注入法によって若返りを測る事もできます。さらには、肌再生医療、美白点滴、フォトフェイシャル、サーマクールなどもあります。どれもメス不要で皮膚に傷がつかないので気軽に治療が受けられます。